節分とニャンニャンの日

田舎暮らしの日記
スポンサーリンク

 

いつの間にか、節分です。

今年は緊急事態宣言もあって、

ほぼ100%のおこもり生活。

ゴミ出しのおかげでかろうじて曜日がわかる、そんな毎日です。

きみのや
きみのや

やばい、ボケそう。

 

太陽が出たら外に出る!

田舎にいると天気中心の生活になります。

今日は久しぶりのぽっかぽか陽気。

こんな日は外に出ないともったいない!

石をどけたり、木を動かしたり、竹を切ったりしていい汗かいて、

そのあとまったりカフェタイム。

いい眺め!

この場所は元農機具倉庫です。

あまりに気持ち良くて居心地良くて、誰かを呼んで一緒にお茶したいぐらい。

最近人と話してないなぁ、、、(^^;;

誰か遊びにきてーー。と、大きな声で言いたいけれど、

ちょっと言いづらいな、3月7日までは。

ニャンニャンの日(2月2日)でもある!

暖かさにつられて、庭猫はいちゃんも日向ぼっこです。

とろけてます。

気持ち良すぎて、完全に脱力しています。

寝姿ってどうしてこんなにもかわいいのか??

この時点で今日1日分の幸せもらった気分。

そばに来てごろん!

大あくびしながら、右に左にごろんごろん!

この後夫と私のダブルもふもふサービスと、蒸しタオルエステを受けていただきました。

きみのや
きみのや

ニャンニャンの日のスペシャルコースよ!

最高だニャー

あるもので巻寿司を!

街で暮らしていた去年までは、

節分というとスーパーに行き、

福豆・巻寿司・いわしの3点セットを買うのが恒例でした。

が、ここはコンビニでさえ車がないといけない田舎。

そしてなんと、節分に気付いたのは昨日の夜。

豆もいわしも買ってません。

せめて家にあるもので巻寿司を作ってみることにしました。

豚の生姜焼き、人参サラダ、卵焼き、ゆでた高菜、そしてコチジャン入りです。

韓国のキンパに近いかも。

夫婦共々歳をとってきて、

胃袋に丸かぶりするほどの勢いがありませんので、

カットして、この一切れを食べる間だけ、恵方を向くことにしました。

また一年、健康で、良い方向に向かって進んで行けますように!^ – ^

コメント