冬の晴れ間の外仕事と、狩猟本能を見せてきた庭猫はいちゃん

朝は見渡す限りの霜の世界だったのが、

急に太陽が出て温かくなってきました!!

これは絶好の外仕事日和〜!!

目次

小枝と杉の葉を集めています

里山暮らしのルーティーンは、小枝と杉の葉を集めること。

カゴを持って裏山にあがろうとすると、、、

え!!なぜここに?? 門番ですか??

ついてこいよー

は、はい。

はいちゃんに誘導されながら、杉の葉っぱと小枝集め終了〜。

これは何に使うかといえば、 

薪風呂です!わが家は薪でお風呂を焚いています。

細い枝や杉の葉はよく燃えるので、始めの火付けの時に使っています。

↓うちの薪風呂について紹介している記事はこちら!

【里山古民家暮らし】薪風呂生活の素晴らしさを紹介します!

そしてその後は、敷地内の整理。

古い瓦が無造作に置かれていた場所を、、、

きれいに積み直しました。

昔の瓦ってほんと重い、、。がんばりすぎて腰がじんじんしています、、(T . T)

張り切って無茶をするのはいつものこと、

私の辞書に、ペース配分という言葉はありません、、。

ついでに処分したかった木を焼いて、さつまいもを放り込んで、

作業の後のお楽しみは焼き芋!!

焼きすぎてほぼ炭!!笑

でも、あまりの美味しさに、夢中で食べました。

きみのや

炭になっても焼き芋はウマイ!!

おとなしかったはいちゃんが!!

ひと段落ついたところで、日向ぼっこ中のはいちゃんのもとへ。

最近手に入れたねずみのおもちゃを、そっと置いてみます。

はいちゃんって猫は、おもちゃで遊んで俊敏に動き回る、みたいなのが全くなくて、

これまで、すぐそばに虫がいても、ヘビがいても、目の前で紐を揺らしても、

見事に反応しなかったんです。

たまーの猫パンチも、短めの足でチョイ、チョイチョイってするだけ。笑

なのでおもちゃにもどうせ反応しないだろうと、ダメ元で置いてみたら、、、

ダッシュしてきて飛びついた!!

動き早っっ!!

すごいよ!すごいよはいちゃん!!めっちゃ俊敏やん!!!

ついに捕らえられた!!

なんなん??このねずみ。またたびでも塗ってあるのか??

小さくてもふもふしてると、やっぱり獲物ってわかるんかな??

それにしてもさすが猫!

狩猟本能ってすごいです!!

しばらく遊んで、いい運動になりました!( ´∀`)

春の兆しはどこかにないか?

暦ではまだ大寒をすぎたばかりだけど、こうぽかぽかの日差しを浴びると、

気持ちはすっかり春モードです。

どこかに春の兆しをみつけたいとウロウロしていたら、

かわいい新芽!

これはぼたんの花です。

そして、

水仙の仲間のような、しゅっとした葉の中に、ぷっくり膨らんだつぼみ。

みんな春を待ちわびてますね!

新型コロナウイルスの感染が広がりだしてからもうすぐ一年。

この一年、人間社会は恐怖と不安にあふれていたけれど、

自然界の営みは、なにひとつ変わっていない。

これってちょっとしたショックです。

なにもかもを自在に操っているつもりの人間が、実は一番弱い存在なのかも。

「すべての答えは、自然の中にある」

今年はこの言葉を常にこころの中に持っていたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!管理人のきみのやです。
35歳で結婚後、夫婦で神戸・岡本でオーガニックカフェを11年間経営→現在51歳で田舎の古民家と街の二拠点生活をしています(夫婦+猫一匹)。他人の気持ちに敏感すぎて人付き合いが苦手、ずっと生きづらさを抱えていましたが、料理とモノづくりに救われて生きてきました。田舎暮らしの日常と、私なりの幸せに生きる方法を綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる