【猫のいる暮らし】縁起がいい新年のスタート、庭猫はいちゃんが家に入ってきました!

新年あけましておめでとうございます。

おいしいもの食べてごろごろ過ごしたお正月が終わって、

三日ぶりに里山の家にやってきました。

きーーーん。

冷凍庫の中にいるみたいにさむい、、。

庭猫のはいちゃんは元気かなぁ、、。

目次

留守対策は自動餌やり機と近所の友人の力を借りて

私たちが留守の間、はいちゃんのごはんは機械にお任せしていました。

先月購入した自動餌やりマシーンです。

外に置いておくと、猿や猪に見つかってしまうので、縁台の下を木で囲って、

安全な空間を作って置いておきました。

はいちゃんハウス前が何者かに荒らされた時の記事はこちら

そして近所に住む友人にお願いして、時々様子をみてもらってました。

友人は、ちゅ〜るとお薬をあげてくれて、写真も送ってくれる、超やさしい人。

きみのや

ほんとにありがとう!

これであとはカメラがあれば完璧なんだけど、

それは過保護すぎると夫にとめられています、、。

そう、家猫ではないのだから。

はいちゃんの生命力、

野良として7年も8年もこの里山の冬を越してきた生命力を信じてあげないとですね。

久々のもふもふが止まらない

さて、あまりの冷え込みにハウスに閉じこもりがちだったはいちゃんですが、

今日は太陽が出てぽかぽか陽気! ということで、お気に入りの縁台に登ってきました。

もふもふもふもふ。

はいちゃん

あーー、気持ちいいにゃーーー。たまらんにゃーー。

雪も溶けたので、続いて庭をお散歩。

車の何かが気になるようです。

顔を突っ込んで匂いを嗅いでる??

今度は手を突っ込んでなにかを探しています。

ガソリンの匂い、好きなのかなぁ??

猫の気持ち、まるでわかりません、、。笑

侵入はある日突然に

はいちゃんという庭猫は、これまで絶対に家の中に入ってくることありませんでした。

玄関を開けても、窓を開けても、決して。

まるでそこに結界があるみたいに、住み分けしていた。

はいちゃん

わたしは外のオンナなのよ。

それが今日、突然の心変わりか、家の中に入ってきました。

「みゃぁ。@玄関」

「みゃぁ。@台所」

「みゃぁ。@和室」

家中を散策して、満足げに退室していきました。

猫的には、冒険だったのか、気まぐれだったのかわからないけど、

ちょっと距離が縮まったみたいで、わたしたちとしてはただただ嬉しい!^ – ^

なんだか春から縁起がいいね〜〜〜。

はいちゃん

ちょっとドキドキしたけど、楽しかったにゃー

今年の抱負は、自分のペースで動くこと

猫を見ていると、感じることがたくさんあります。

好きな場所で好きなだけ過ごして、飽きたら移動して、気になるものには近づいて、

もふもふして欲しい時は甘えて、嫌な時はパンチして、

ごはん食べてうんちして、あとはひたすら寝る!!

自由に生きてるなー。

私もそんなふうに生きたいなー。

人の都合や考えに気を使いすぎず、振り回されず、マイペースに。

我が道を行く!

今年はそんな一年にしたいと思ってます。

そしてこのブログが、たくさんの人に読んでもらえるようになりますように!

きみのや

今年もよろしくおねがいします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

管理人のきみのやです。他人の気持ちに敏感すぎて人付き合いが苦手、人生思い悩んでばかりですが、料理とモノづくりに救われて生きてきました。
OL→フリーター→グラフィックデザイナー→結婚→夫とオーガニックカフェ経営→現在50歳で里山と街の二拠点生活中。
私の経験が、少しでも誰かの元気の素になりますように。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる