二月は逃げる!は本当だった

あっっっっっという間に、また一週間が過ぎようとしているなぁ、、。

毎週土曜日の夜は、

BSで男はつらいよ(寅さん)を観るのを楽しみにしてるのですが、

この1ヶ月ぐらい、

「え!もう寅さん??」ってびっくりするぐらい一週間が早いです。

二月は逃げるっていうもんな〜〜。

きみのや

明日また寅さんよ!

目次

夫の仕事を手伝っています

夫の仕事が年度末に向けておそろしいほど多忙になっているようです。

昨年からのコロナの影響で止まっていたあれこれの調整がほんとに大変そう、、。

コンサル系の仕事って、8割が調整、みたいなものだもんね。

先方の要求(ときに無茶な)に、どう応え、どこで折り合いつけていくか。

ほんまに、そこがいちばん大変なところだろうなと、そばで見ていて思います。

それ以外は楽しいのにね。

ということで、

ほんの1000分の1ぐらいの力にしかならんけど、(いや、10000分の1かも、、~_~;)

夫の仕事を手伝っています。

丸太一本販売するにも、

メールのやり取り、切り出しの手配、見積もり、などなど、

やることってたくさんあるんだなと実感。

わたしは自分が基本“アホ”なことと、最近記憶力がひどく低下していることを自覚しているので、

なんとかミスのないように、なんでも付箋に書いて貼りまくることにしています。笑

久々のおしゃべりは持ち寄りごはんで

そんな中、先日はひさしぶりに女同士のおしゃべりってのを楽しみました。

昨年古民家に移住した友人のおうちで持ち寄りランチ。

窓をあけて中庭を眺めながらの、密にならないランチです!

メンバーは女3人。

みんな飲食に関わる仕事をしてきただけに、

これからやりたいことの妄想が広がりまくりです。

女性の会話ってみんなそれぞれ言いたいことをただひたすら言うのよね。

喋り続ける人と、自分が喋るタイミングを待つ人、

そしてうんうんと聞き役に徹する人。

噛み合っているのかいないのか、

でも最後には、

「あーー美味しかったね!楽しかったね!!」でまとまる。

会話じゃなくて、お喋りってことがポイントだわ。

お喋りには、

ごはんもお茶もスイーツも、自分の心のスッキリ感も、まるごと入っているもんね〜。

味噌作りの準備

そもそも友人宅に行ったのには理由がありまして、

彼女が段取りした味噌作り会に参加するのに、(作業はZOOMで共有するのです)

その材料を受け取りに行くためでもありました。

すべて生産者さんの思いがぎゅぎゅっと込められた厳選素材です!

丹波黒大豆、天草の塩、龍野の麹、自分1人ではなかなか揃えられないものばかり。

彼女が現地に行って生産者さんと信頼関係を築いたからこそ実現できたこの組み合わせ。

その行動力と熱い思いが伝わってくるようだわ。

黒豆の味噌作りはまったく初めてなので、どんな仕上がりになるのかすっごい楽しみです。

なんと来年からは大豆の栽培もするらしいので、それまた今から楽しみにしています。

きみのや

わたしは便乗させてもらうだけ。笑

そんな忙しい最中にブログテーマを変更してみました

なんどか私のブログを見てくださっている方はお気づきかもしれませんが、

ブログの見た目が変わりました!

これまでの無料のものから、有料のものに変更。

変更した理由は、

  • 見やすく読みやすくしたかった
  • カテゴリーを選んで表示したかった
  • これまでのものだとカスタマイズに時間がかかって、難しかった

から。

有料のものなら、プログラミング知識のない私でも、

簡単に見出しを変えたり、囲み枠を入れることができるようになります。

とはいえ、まだ全然使い方を把握しておらず、、

この記事も必死の思いで作っています。^^;

なんでも慣れるまではある程度時間がかかるよね。

気持ちはめっちゃ焦ってるけど、

亀の歩みで進めていこうと思います。

https://swell-theme.com/?id=kcqm4d6svaeht8ry

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!管理人のきみのやです。
35歳で結婚後、夫婦で神戸・岡本でオーガニックカフェを11年間経営→現在51歳で田舎の古民家と街の二拠点生活をしています(夫婦+猫一匹)。他人の気持ちに敏感すぎて人付き合いが苦手、ずっと生きづらさを抱えていましたが、料理とモノづくりに救われて生きてきました。田舎暮らしの日常と、私なりの幸せに生きる方法を綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる