お互いのできることを物々交換する喜び、今夜は春色蒸し野菜

昨日有機農業を営んでいる友人から突然連絡がありました。

「あの時の、あれ、送ります!」

あれ、とは、前に約束した物々交換のお野菜のこと!

すっかり忘れていた私にとって、

降って湧いたような嬉しい連絡です。

きみのや

楽しみだなぁ〜

目次

得意なことで誰かの役に立つ!

私には特技があります。

それは印刷物のデザインをしたりレイアウトしたりすること。

グラフィックデザインというと、ポスターとか雑誌とか、かっこいいものが思い浮かぶけど、

私が得意なのはそういったカッコ良さ重視のものではなくて、

どちらかというとベタなもの。

(かっこいいものを作るのは実はすごく苦手です、、^^;)

今ある素材で、内容整理してみるとか、読みやすくレイアウトするとか、

そんなちょっとしたことが得意です。

その特技を生かして、以前カフェをしていたときにお世話になった農家さんから、

時々印刷物の制作で依頼をうけることがあるのです。ありがたい( ̄▽ ̄)

今回の依頼は、「今ある商品ラベルの住所や内容を変更修正してほしい!」というものでした。

私の仕事は、修正していい感じに調整して印刷発注するところまで。

そのお仕事代として、お野菜をいただくことになっていたというわけです。

きみのや

物々交換ってやつね。

また別の農家さん(合鴨農法で米作りをされている)とも、

パンフレットの修正作業と鴨肉を交換してもらったりしたことがあります。

ほんとにありがたい( ̄▽ ̄)

(※ちなみにイチからの新規制作の時はちゃんと制作費をいただいてます、、。^_^;)

お互いがそれぞれの仕事を理解して尊重していることが前提ではあるけれど、

この物々交換、物の行き来だけではない、安心感や思いの受け渡しになっています。

しかも“自分のできることが人の役にたつ”ってことを、

ダイレクトに実感できるのが、とってもいいのよね。

箱の中身はしあわせ色

ということで、早速届きました!

わぁーーー、キレイ!!!

ぜーんぶ無農薬、ぜーんぶ美味しい、食べる前からわかるよ!!

入っていたのは、赤大根・じゃがいも・菜の花・ほうれん草・高菜・紅菜苔、そして米粉麺。

春を感じるお野菜が勢揃い!

せっかくの美味しい野菜、どうやって料理しようかなと考えて、

出た答えは、蒸す!!

まずは素材の味を味わうために、今夜は蒸し野菜に決まりです。

蒸し野菜で美味しくいただきました

大きな鍋に蒸し器を入れて、切った野菜を並べてみました。

美しい〜〜。

じゃがいもはあらかじめ火を通してあります。

いざ加熱!!

10分たてば、出来上がり☆

アツアツのお野菜を、塩と味噌だれ、ポン酢の3種類でいただきました。

少し苦味のある菜の花を食べたらば、体はもうすっかり春の準備完了ってかんじです。

このステンレスタイプの蒸し器はひとつあると超便利!

鍋のサイズに合わせて広がるからとっても重宝しています。

野菜のおかげで、なんだか体が目覚めてきたような、、。

美味しくて幸せな物々交換、ごちそうさまでした♪( ´▽`)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!管理人のきみのやです。
35歳で結婚後、夫婦で神戸・岡本でオーガニックカフェを11年間経営→現在51歳で田舎の古民家と街の二拠点生活をしています(夫婦+猫一匹)。他人の気持ちに敏感すぎて人付き合いが苦手、ずっと生きづらさを抱えていましたが、料理とモノづくりに救われて生きてきました。田舎暮らしの日常と、私なりの幸せに生きる方法を綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる