ウグイスの鳴き声と、はいちゃんを狙う猫の声

今年の初ウグイスは、3月1日の朝でした。
「ホーーーホケキョ!!」
なんてきれいな声なのー。
ウグイスの声で目覚める朝、風流やなぁ。

明日は啓蟄ですね。
ここに来て、鳥も虫も一斉に動き出しているようです。

毎朝布団の中でぐずぐずしてるのは、私だけみたい、、。

目次

ウグイスとホトトギスの違い

みなさんウグイスとホトトギスの違いって何?って聞かれたら、答えられますか??
わたしの中でもいつも曖昧だったんだけど、
春が来たのであらためておさらいを。

ウグイスは、ウグイス色の小さな鳥。
鳴き声は「ホーホケキョ」。
3月の初めから鳴くので、春告鳥(はるつげどり)とも呼ばれます。

対してホトトギスは、鳩に近い大きさで、(カッコウの仲間)
鳴き声は「ケキョケキョケキョ」。
5月ぐらいから鳴き出します。

これ、ここ数年毎年のように調べている気がする。
調べて、へぇーーって思って、忘れて、また調べる。
若い時は一回聞いたことはずっと頭の中にストックされてたのが、
最近どうも右から左へと抜けていきます。

写真を撮りたい!と姿を探してみたけれど見つからず。
確かにここから「ホーホケキョ」が聞こえたんだけどなぁ。

猫の世界でも春の動きが!!!

今、猫界でも春のなにかが動き出しているみたいで、
一週間ぐらい前から、うちの庭に、どこからか大きな茶色ぶちの猫が来るようになりました。

そして、うちの庭猫はいちゃんのハウスの近くをうろうろして、
「ナーーーーー、ナーーーーー」と、やや低めの声で鳴くんです。
発情なのか??
それとも、威嚇??
うちでぬくぬくと暮らしてるはいちゃんに対する嫉妬心??
ナワバリ争い??
なんかよくわからないんですが、
時々そばに寄ってきます。
からだが大きくて、すばしっこくて、
私たちの姿を見ると猛ダッシュで山の中へ逃げていく。
これってはいちゃん狙われてるのかなぁ、、。
でも、交尾を迫られたり、手を出されている様子はありません。
当の本人は、めんどくさそうにしてます。ガン無視。笑

太陽を浴びて座りながら寝こけるはいちゃん。笑

人間界にも春の動き??

そして人間界でも春の動きが??
最近久しぶりの友人知人からの連絡が続いています。
懐かしい人や長く会っていない人からも。

緊急事態宣言の解除+啓蟄のダブル効果なのかな。
コロナごもり、冬ごもり、長かったですもんね!
加えて春のぽかぽか陽気!そりゃ体も気持ちもうずうずしてくるよなぁー。

だけどまずは、やるべきことをひとつづつ。
いま、いくつもの仕事が同時進行で進行中なのです。
これが一段落したら、もっとブログやダイジョーブくんのことを考えたい。
で、友人にも会いに行きたい!!
だから、今は、
コツコツやるのみーーーーー。

きみのや

アンタならできるよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!管理人のきみのやです。
35歳で結婚後、夫婦で神戸・岡本でオーガニックカフェを11年間経営→現在51歳で田舎の古民家と街の二拠点生活をしています(夫婦+猫一匹)。他人の気持ちに敏感すぎて人付き合いが苦手、ずっと生きづらさを抱えていましたが、料理とモノづくりに救われて生きてきました。田舎暮らしの日常と、私なりの幸せに生きる方法を綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる