梅雨の終わりの田舎暮らしの1日

長かった梅雨が、ようやくあけるみたいですね!
雨から解放されるかと思えば、今度は早速熱中症の話題で、激しい季節の変化に全く体がついて行きませんが、
今日は伸びに伸びている庭木の剪定と、夏に向けての美味しいものを作ってみました。

目次

電線まで届く庭木の剪定

長雨のあとの庭が、またまたやばいです。あっちもこっちもえげつなくジャングル!!
そして庭木が庭木でなくなっています。もう、その大きさは、公園の木レベル!!
特にグミの木が巨大化して、電線にかかってしまっている。
なんとかせねばと早起きして(ウソ、猫に起こされたから起きただけ)剪定することにしました。
が、巨大化しすぎて普通にハシゴにのぼっても手が届かない、、。
なので、木登り&高枝切りバサミという、危ない×危ない方法で切ってやりました。
もう必死!!決死!!(必死とか決死とか、漢字で書くと怖い言葉、、^^;)
全身汗でずぶぬれになりながら切って切ってきりまくるー。

途中で、「なんでわたしはこんなに一生懸命やってるんやろう??」っていう素朴な疑問が湧いてきたけど、
登山家が山に登る理由を聞かれて「そこに山があるから」と答えるように、
今の私は、

きみのや

そこに伸びた枝があるから

という心境なのです。
伸びた枝がほっとけない。そして切ることがもはや快感になっている。
グミの木との格闘は、あまりに必死になりすぎて写真がないのが残念だけど、
切った枝で小山ができるほど、すっきりさっぱり夏のカットになりました。

で、ついでに家の鬼門(北東)にあたる場所にある紅葉も剪定。
ここは鬼門なのに木が繁りすぎて鬱蒼としていたのがずっと嫌だなと思ってた場所。
鬼門、きれいにするの、まじ大事!!

青々ときれいな葉っぱなのに切っちゃってごめんねと声をかけながら、こちらもさっぱり夏カットになりました。

暑い日の最高のおやつ、トマトの玉ねぎマリネ

近くの直売にミニトマトが並び始めました。
暑くなってきたし、大好きなトマトと玉ねぎのマリネを作ってみました。
「夏が来たな〜」を実感する一品。

ミニトマトは包丁で切れ目を入れてから湯むきしてあります。
あとは、みじん切りの玉ねぎと調味料を用意して、

マリネ液は、オリーブオイルと酢とそれぞれ大さじ2、砂糖小さじ1、塩ふたつまみのコショウひとつまみぐらい。
よく混ぜて湯むきしたトマトにかけるだけ。

冷蔵庫で冷たくしておけば、最高に美味しい、夏の疲労回復メニューの完成。
私はごはんの時じゃなくても、暑い日の午後におやつがわりに食べてしまいます。
暑くなると自然と体が酸っぱいものを欲しがる、、、。(°_°)

きみのや

美味しくてマリネ液も飲み干しちゃう!! 
水分補給がわりです。

スパイス入りの生姜シロップで自家製ジンジャーエール

そしてこれは昨年から作るようになった生姜シロップです。


シナモンや唐辛子、クローブやコショウなど、スパイスたっぷりの大人味。
これが最高に美味しいんですよね。体にも良さそうだし!!
炭酸水で割れば、とっても美味しいジンジャーエールができちゃいます。
夏のドリンクに最高だし、お客さんがきた時にさっと作れて、しかもめちゃめちゃ喜ばれる!

ジンジャーエール以外にも、温かい紅茶に入れてもミルクティーに入れても美味しいし、
あと、豚肉とか鶏肉のソテーに、このシロップとお醤油を合わせてかけるのも美味しそうだなぁ、、。
作って冷蔵庫に保存しておけば、いろいろ楽しみが増えそうです♡

材料は、生姜と砂糖がほぼ同量、そこに生姜の二倍ぐらいのお水とスパイス(シナモン・八角・黒胡椒・クローブ・鷹の爪)、レモン果汁を加えて、灰汁を取りながら弱火で煮るだけ。大体20分ぐらいで出来上がります。

日本の夏は、湿度と暑さとの戦い!
もう早くも秋が恋しいけれど、手作りジンジャーエールで乗り切ってこうと思います。

きみのや

みなさんもぜひ作ってみてね!

土用が終われば本格的な夏がやってくる

梅雨が明けてほっとして、カレンダーをみてみると、今度は土用がやって来ることに気づきました。
(今年の土用は7月19日〜8月6日)
季節の変わり目の土用の期間は、気温変化に体が対応しようと頑張るので、自律神経が乱れたり胃腸の働きが悪くなったりする人が多いらしく、私もすでに、土用の先取りかと思うほどに胃腸の調子が悪い、、(^^;
対して夫は夏に向かってどんどん元気になっていきます。食欲旺盛、夏バテ知らず。
肉食べてビール飲んでポテチ食べても大丈夫な胃腸の持ち主、、。ああ、腹立たしい、、、笑

人に気ばっか使って、胃腸弱々で、すぐお腹こわす私からしたら、食べたいもの食べて、阪神戦に盛り上がって、横になったら3秒で寝落ち、いつ死んでも幸せと思っている(らしい)夫の生き方は、真逆です。
ちょっとうらやましいな。うらやましく思ってるから腹立つんやろな、、。
人生のお手本は意外と身近なところにあるのかも、、。

とにもかくにも本格的な夏はすぐそこにきているのは間違いない。
夏の作り置きメニューで暑さも夏も楽しんで過ごせたらいいな〜〜。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!管理人のきみのやです。
35歳で結婚後、夫婦で神戸・岡本でオーガニックカフェを11年間経営→現在51歳で田舎の古民家と街の二拠点生活をしています(夫婦+猫一匹)。他人の気持ちに敏感すぎて人付き合いが苦手、ずっと生きづらさを抱えていましたが、料理とモノづくりに救われて生きてきました。田舎暮らしの日常と、私なりの幸せに生きる方法を綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる