何もない日の創作料理、大根の皮と冷凍枝豆のかき揚げ丼

おこもり生活の日々。

猫をながめて過ごしていたら、

買い物に行くことも忘れ、

気がつけばこんなことになっていました。(*´Д`*)

目次

すっきりにもほどがある、今日の冷蔵庫

わたし、決してミニマリストではありませんが、

ここまでいくと、もう庭の草を食べるしかありません。

でも、もともと食材はあまり買い溜めしない派。

食材がありすぎると、やらなきゃいけない仕事を抱えてるような気持ちになって、

なんか、落ち着かないので、

だいたい買い物したら数日で使い切るようにしています。

掃除もしやすいし、気も楽だし、

今日のごはんは何にしようかな??というのがありません。

いま、そこにあるものを、食べるだけ。

にしても、

さすがになにも無さすぎです。

今日のあるものごはんは、干し大根と冷凍枝豆のかき揚げ丼

さー、なにができるかな。

ごそごそ探して見つけたのは、

ざるに入れて縁側に置きっぱなしてた大根の皮と、

冷凍の枝豆、そして、人参少し。

ボウルに入れたら、

これはもう、かき揚げしかないわな。

寄せ集めとは思えぬバランスの良さじゃないか!!

小麦粉入れて、水入れて、

フライパンでかき揚げに。

油もちょっとしかなかったので、揚げというより焼きに近い。^^;

ごはんに焼きのりをのせて、かき揚げをのせて、

温めためんつゆかけて、塩をパラっとふったら完成です。

干した大根の皮と冷凍枝豆のかき揚げ丼!!

きみのや

天才か!?

庭の草食べる一歩手前でも、

こんなに美味しいものが作れた自分をほめてあげよう。

しかもこれ、かき揚げ史上ベスト3に入るぐらい美味しい☆

ポイントは干した大根の皮!

水分が抜けて甘味が凝縮されて、コリコリした食感がまた最高で、

ホクホクした枝豆とよく合って、とにかく、めちゃめちゃ美味しいです!!

大根の皮、いい仕事してます!!

大根の皮をもてあましている全国のみなさん、ぜひ試してみてください。^ – ^

買い物行ってきました

スーパーに行って、食料品をあれこれと。

これでまた5日ぐらいはもつかな。

今日は春みたいな陽気です。

虫も出始めたし、かわいい花も咲き出して、

庭猫はいちゃんも、外で寝るようになりました。

春の予感。

冬好きのわたしとしては、嬉しいような、寂しいような、複雑な気持ちです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

管理人のきみのやです。他人の気持ちに敏感すぎて人付き合いが苦手、人生思い悩んでばかりですが、料理とモノづくりに救われて生きてきました。
OL→フリーター→グラフィックデザイナー→結婚→夫とオーガニックカフェ経営→現在50歳で里山と街の二拠点生活中。
私の経験が、少しでも誰かの元気の素になりますように。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる