家猫になって4ヶ月記念日☆ 手芸ひも>市販のおもちゃ

はいちゃんが家猫になって4ヶ月が経ちました。
ちょっと贅沢なキャットフードを買ってささやかなお祝いを。
結婚記念日は忘れても、はいちゃん記念日は忘れないでいようと思います。笑

目次

3ヶ月記念に作ったトンネルのその後

ところで、今から1ヶ月前、家猫3ヶ月記念日に作ってプレゼントした猫トンネルですが、↓↓
(3ヶ月記念にトンネルをプレゼントした記事はこちら

結局一度も遊ばず!!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
丸く開けた窓からはいちゃんが顔を出してくれる日を、今か今かと待ちわびていましたが、全く使ってくれず。
ついには夫に、「ねぇ、これどうすんの? いつまで置いとくの?」と言われる始末。

おいおい、おめーさんの作ったキャットタワーも使われないままなんじゃねーのか??
とツッコミたい気持ちを堪えて、次なる手を考えました。
で、できあがったのが、特製もぐらたたきぴょこぴょこボックス〜〜!!

使われずにいたトンネルの上に穴をあけて、いろんな穴からポンポンや羽根が飛び出る仕組みになっております。
紐を束ねて作ったポンポンは、鴨居からゴムでぶら下がっており、捕まえたと思ったら反動でびよーんと上に上がります。
すごい、家庭内フィールドアスレチック状態!! 『できるかな』ののっぽさん状態!!
これは楽しい、楽しい、楽しすぎる!!めっちゃ楽しい、(私が。

猫が遊んでくれるかどうかってこと完全に忘れてますね。
またもや猫おばさんの一方的な愛情の押し付け終わってしまうのか、、、と、思ったら、今回は違ったんです!
はいちゃん、大興奮で遊んでくれました!やったーーー( ̄▽ ̄)
箱の中でポンポンを揺らすとダッシュで近づいてきて、穴に手を入れて必死に捕まえようとします。
ああ、作ってよかったよー。大満足だよーー。

きみのや

報われた感100パーセント!!

どんなおもちゃよりも、ひもが好き

これまではいちゃんのために、いくつかのおもちゃを買ってきました。
釣竿みたいな棒とひもの先っちょにネズミがついてるおもちゃとか、セロハンみたいな羽のついたトンボがついている音がするおもちゃ、アマゾン人気ナンバー1のエビの形の蹴りぐるみ、魚の形のゴム製のおもちゃ、毛糸玉のついたひものおもちゃ、羽根と鈴がついたおもちゃ、、、。
結構いろいろ試してきたけど、どれもこれも今一つな感じだったんです。
ちょっと遊んだらもう飽きたって感じ。

で、はいちゃんの場合、野良猫だったのを家猫にしたので、家の中で夢中になれるおもちゃ(遊び)がないことを、私はずっと可哀想に思ってたんですよね。退屈でトレスたまってるんじゃないかなと想像したりして。
それが、ある日何気なく、手芸用の紐を切って置いてみたら、いきなり興味示してきて、くわえるわ飛びかかるわの大騒ぎ。
こっちは目が点です。

「ひ、ひもでよかったんかーーーい!!!」

こうやってひもをちょっと揺らしながら誘うと、、

始めは猫パンチしてきます。

スイッチ入ったら一気に加速!! 

ひもを捕まえたらジャンプしたり回転したり、

そこらじゅうに激突しながらひとしきり遊びます。
よかったよかった。夢中になって遊べるおもちゃ(?)が見つかって、本当によかった。
アマゾンのレビューや人気の猫のおもちゃランキング的な記事ばっかりみてた自分を反省です。
他人が書いた感想に影響されるの、ほんまに私の悪い癖やなぁ。
大事なのは、はいちゃんが気に入ること。なのにね。

はいちゃん

そういうことニャ!

茶ぶち猫のストーキングはまだ続いています

そしてこれまで何度か書いてきた、はいちゃんに会いに来る茶ぶち猫ですが、
なんと今もほぼ毎日やってきています。
だいたい夕方から夜の間、はいちゃんが急に静かになったなと思ったら来てることが多い。

お決まりの場所から外を見ています。

茶ぶちが来ている時は、しっぽの毛が逆立ちます。

いつもはぺったんこのしっぽがぶわっと太くなってる!

視線の先には茶ぶち猫。
近寄ってくると威嚇。完全に戦闘モードです。
茶ぶち猫は、どういう気持ちで会いにきてるのでしょう??
ここまで一生懸命になるってことは、よっぽど気になってるのには間違いないと思うけれど、
発情期にしては期間が長すぎるしねぇ。
ただのルーティンのひとつなんだろうか。
茶ぶちの気持ちが知りたい。過去にはいちゃんとの間でなにかあったんだろうな。

先月は、体重が減ってきたり吐き戻しが多かったりで、体調を心配することが多かったはいちゃん。
毛球症も心配してたけど、一度大きな毛の塊を吐いてから楽になったのか、最近はほとんど吐かず、
食欲旺盛、毎日快便、そして例のひもでよく遊んでいます。

きみのや

この調子でまた来月、5ヶ月記念日をお祝いしようね!

はいちゃん

豪華プレゼントを楽しみにしておるぞ!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!管理人のきみのやです。
35歳で結婚後、夫婦で神戸・岡本でオーガニックカフェを11年間経営→現在51歳で田舎の古民家と街の二拠点生活をしています(夫婦+猫一匹)。他人の気持ちに敏感すぎて人付き合いが苦手、ずっと生きづらさを抱えていましたが、料理とモノづくりに救われて生きてきました。田舎暮らしの日常と、私なりの幸せに生きる方法を綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる