台所のお悩み相談:事例紹介③「食器が食器棚に収まらない」

こんにちは!
台所や家庭料理のお悩みを解決するアドバイスとお手伝いをしています、きみのやです。
これまで私が実際にサポートさせていただいた事例を紹介しています。

きみのや

同じようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ参考にしてくださいね!

お悩みの内容
◎食器が収納しきれない。取り出しにくく、使いにくい。

今回のお悩みを解決するための方法として、
①食器の分類の仕方
②優先順位を決める
③収納の増やし方
の3つのポイントをご紹介します。^ – ^

※写真と内容は依頼者さまの許可をいただいて掲載しています。

目次

食器は種類ではなく、用途と使用頻度でわける!

「食器が積み重なって取り出しづらい、、、。」
「あちこちにものがあって使いにくい、、、。」
そんな悩みがある人は、
食器を種類で分けてしまっている場合が多いです。
お皿はここ、小鉢はここ、カップとグラスはここって具合ですね。
でも普段の暮らしで、置いてある全ての食器を使っているわけではありませんよね。
いつも使う食器なんて、きっと上の方の2〜3枚だけ。
だけど置く場所がなくて、つい持っている食器を全部積み重ねてしまうのです。


今回のお宅の食器棚も、たくさんの食器がざっくりと種類別に詰め込まれていました。


とても使いづらかったそうです。^^;


ではこの状態から、どうすれば使いやすくなるんでしょうか??
それはずばり、用途と頻度で分けることです。

種類じゃなくて、用途で分ける。そして使用頻度で分ける。
それが使いやすい食器棚をつくる第一歩なんです。

きみのや

それってどういうこと??

わかりやすく図にまとめてみました。↓

食器や調理道具は、種類別に収納すると、料理のたびに、配膳のたびに、あちこちから必要なものを集めなくてはなりません。しかもそれぞれ引き出しを開けたり閉めたり、ガサガサと探して選ぶ手間がかかってきますね。

それに対して、用途でわけるというのは、例えば、毎日使うお箸やお茶碗、汁椀を、1箇所にまとめておくということ。
調理道具も、滅多に使わないお菓子作りの道具と、毎日使うしゃもじを、同じ場所に収納しないということです。


そしてこういう分け方をしておくと、どの場所に何を置くべきかが自然にわかってくるのです。

きみのや

すごく整理しやすくなりますよ☆

優先順位を決める

次に優先順位をつけていきます。
台所の中で、手に取りやすい場所って意外と少なくて限られているものです。
だから、優先順位をしっかりと決めて、その特等席になにを置くかを決めることがとても大事になってきます。
今回伺ったお宅では、ご夫婦共にお茶やコーヒー、お酒を楽しむ時間を大切にされていたので、
食器棚の特等席はお茶関係のものを置くという提案をさせてもらいました。

【ビフォー】いろんな用途のものが雑然と置かれていました。

                 ↓↓↓

【アフター】すてきなお茶コーナーが完成!飾る楽しみもできました!

そして毎日使うお茶碗やお皿は、手に取りやすい食器棚上段真ん中へ。
酒器はまとめて、ワインクーラーのあるダイニングに移動することになりました。

収納力を上げる方法

さて、分類して、優先順位を決めたはいいけれど、どうしても収納が足りない場合があります。
そんなときは、ちょっとした工夫で収納しやすく取り出しやすくすることが可能です。
そこでぜひおすすめしたいのが、コの字型のラック。

ネットから画像をお借りしています。

奥行きのある食器棚の奥にこれを置くことで、収納力がアップして、しかも取り出しやすくなります。
ネットで探すとたくさんの商品がありますし、ニトリや無印良品でも売っています!
DIYができる人は、手作りしてもいいですね。

こういった棚を使うときは、食器が滑らないように、滑り止めシートを敷いておくと安心です。

食器棚は小さな工夫をすることで、使いやすく作り替えよう!

どんな食器棚を使っていても、
「もうちょっとここの高さがあるといいのに。」とか、「引き出しがもっと深かったらいいのに。」
みたいな不満は出てくるものです。

でも、食器の分類の仕方を変えたり、ちょっとした収納の工夫をすることで、そういう悩みはかなり解消できます。

収納場所が足りない〜〜!!!使いにくい〜〜!!!と悩んだときは、
今回紹介した、
①食器は種類ではなく、用途と使用頻度でわける
②優先順位を決める
③収納力をあげる工夫をする

を試してみてください。

少しづつ、1箇所づつで大丈夫なので、ぜひ参考にやってみてくださいね!

きみのや

台所のお片付けサポートは、現在モニターさん募集中です。
台所の使い勝手でお悩みのある方、気軽にお問い合わせください。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる